FC2ブログ

リーディング・発声(7/18)                      《ことば系》

7月18日(金)リーディング・発声

講座テーマ「聞かせる朗読発声」

試演会
[1]フリーストレッチ+発語練習

[2]各自練習

[3]試演会
(1)古典「方丈記」〔1〕ゆく河の流れは絶えずして
         〔24〕すべて、世の中にありにくく
(2)怪談「お山へ行く」より/鏑木清方夫人談

(1)Aさん ①方丈記 ②お山へ行く
 ①口の中をもっと鳴らして良いのでは?読むのと喋るのとの違いをつけられる
  と良いですネ。
 ②もっと前に語りかける方が良いですネ。貴方とテキストの二人の語り合い
  の様ですネ。語りながらもっと心や考えがどんどん起こり展開してゆくと良い
  ですネ。

(2)Bさん
 ①お山へ行く/キャラクターのつくり方が良いですネ。語り口が良い。
  声が明るくなった。テキストを読まずに、その文字を前に語りかけると良いで
  すネ。セリフの部分も上手く言い替えていますネ。
 ②息の使い方が面白い。読み人のキャラクターをもっとはっきりさせるとやり易
  いと思います。

(3)Cさん
 ①方丈記:もう少し表現性があってよいのでは?
 ②お山:口の使い方をもっと大胆に。キャラクターをもっとはっきりさせると良い。
  もっとじっくりと全身で実感をもつこと。前に語りかけること。表現を研究した
  いですネ。もっと足にのったらどうかなぁ?

◆本日の磯貝語録
 「字読みから朗読へ、そして語り読み」まで、そのステップを正確にのぼって
 いくこと。

◆本日の感想
 リラックス出来て、かつ中身のある試演会でした。
関連記事