FC2ブログ

歌発声(11/29)                        《音楽系》

11月29日(土)歌発声

講座テーマ「重唱 試演会のGP」

[1]準備体操(塾長)
・身体:腰、下肢を中心に柔軟。肩から背面の伸張運動
・顔:鼻奥と上、喉頭の中の筋肉を動かす。
・舌(タン):前胸部まで動かす。
・口唇動かす:「P」「M」で音にする(Pa,Pu,Po,Pi,Ma,…)
・ほほ骨のところ意識すると、タテに開く。→声の種類多くなる。
 『骨に音当てる』がわかると良い。

[2]発声
・口唇から息を「U(ウ)」で吐く(下唇を前へ突き出して)
 (「真似する」…身体の前面で聴く。耳と鼻と一緒に聴く。)
・のど「Ma」(鼻を抜く)
 ◯ほほ骨にのるように。
 ◯鼻の上方まで使って軽く。
 ※自分の出した音…骨に響いた音を聴いている。ひいき目に聴いてし
  まう。
  外で人が聴いている音は違う。
 ★頭蓋骨上前に響かせる。(下方に響く音は暗い)
  前頭骨共鳴をつかむ。
・「N」目頭~眉間
 ※のどに意識集まらないように。抜く。
 ◯横隔膜…背中側肋骨使っておろす。
・「M」鼻、おでこ
・「UOA」前方に響かせる。

[3]歌唱
♪蕾(パート 上:Aさん・Bさん・Cさん/下:Dさん・Eさん・Fさん)
♪メリーさんのひつじ
 (パート 上:Fさん・Eさん・Bさん/下:Dさん・Aさん・Cさん)
  拍子の取り方…上にとる。
♪花のまわりで(パート メリーさんと同じ)
《パート・組分け》(上・下)
・メリーさんのひつじ(Bさん・Aさん/Eさん・Cさん/Fさん・Dさん)
・花のまわりで(Fさん・Cさん/Bさん・Dさん/Eさん・Aさん)
<♪花のまわりで>
 下パート練習→ペアで全員で→各ペア1番ずつ歌う(全3回)
 →3番のみ全員で
<♪メリーさんのひつじ>
・ペアで全員(2人の少し前方で音を集める)
・1ペアずつ
 ※語尾が粗くなりやすい。ていねいに。
 ◎軽い音楽をつくる。スーッと(レガート)、ブツブツしない。
 ◎説明しながら歌う。
<♪クラリネットをこわしちゃった>
(パート 上:Cさん・Eさん/下:Aさん・Bさん・Fさん・Dさん)
・下パートのみ全員で…「パ オ(↑) パ オ(↑)」にする
・上1人・下2人のチームごとに。(下パートは上パートの人に向かって歌う。)
※言葉の意味や表情を一緒に合わせる。
<♪蕾>
【試演会】
「蕾」全員で
「クラリネットをこわしちゃった」2チームで
「メリーさんのひつじ」「花のまわりで」3ペア

◆本日の磯貝語録
 自分の出した音で、自分の骨に響いた音を、伝えるべき音と認識してい
 るが、外に出て人が聴いている音は異なる音である。

◆本日の感想
 ふだんの歌い方が重くなっていたせいか、今日の発声で声があがり、歌
 声が軽くなり、歌い方が楽になりました。
関連記事