FC2ブログ

歌楽しくなる発声初級(1/23)                  《音楽系》

1月23日(土)歌楽しくなる発声初級

講座テーマ「楽しい日本語の歌 課題曲」

[1]準備
 体操
[2]発声
 ・リップトリル、巻舌、一緒に。
 ※上は軽く、下は重い。
<♪発声テキスト1a>
・「La(ラ)」舌先を意識して使う。下アゴ動いているか。
 ・高い音は軽く。
 ・アゴはブラーンで、縦口で。
 ※息で筋肉がほぐれていく感じになる。
<♪2a>
「Ya(ヤ)」ゆっくり2小節ブレスで。
(アゴ動かす) (終り2小節は、前のド前でブレス。)→素早くブレスの練習
<♪ソファミレド>
・舌のテンション(舌を下唇の上に乗るほど出す。力入れない。鼻も開く。)
「He(ヘ)」軽く
「Ne(ネ)」舌をかみながら。
・鼻三角(親指折って)
♪ドソミド(鼻三角と舌を出して、少し腰折って前傾姿勢で)
♪ソ・ファ♯・ソ・ファ♯・ソ・ファ・ミ・レ・ド
「鼻呼吸」を意識して。※普段からリラックスした時に意識してやってみる。但し、
音させない。中が開くことが大事。
[3]課題曲
(1)♪雪の降る町を
「La(ラ)」
◎リズム…付点と3連符をしっかりとりたい。
・「とおりすぎてゆく」3連符2回の後の付点、思っているより早く。
「Me(メ)」
◎「このおもいでを このおもいでを」までブレスつなぐ。
・「いつのひかつつまん」(しっかりブレス)→最後へもっていく。
【下】「Ya(ヤ)」「歌詞」(足踏みしながら、しかりふみしめる)
・重心しっかり降ろしたところで、リズム感じて欲しい。
【上】頭に手を当て、そこに向かって(押さえつけない)
   首の後ろが前より長い感じ。
   そのまま、頭動かしてみる→息が流れる。
・高音「i(イ)」の母音:上下歯の間を指1本分は開けておく。
(2)♪つばさをください(間奏なしで2番へ)
・下パート音取り。
・メロディー…3連符注意。2番「めいよ」のリズム1番と違う。
・「しろいつばさ」「つけてください」音がぶら下がりぎみ。前のブレスで頭頂感
 じておく。
(3)♪元気に笑え
・「すませよ《う》」の「ソ」注意。
・ノドの筋肉のなめらかさ←音幅広いので。
 ※リップトリルで練習してみる。高音は軽く。
・胸声と頭声、いつも両方ある。ブレンド具合で変わる。
「i」
・舌先は下歯根元に。(舌引っ込まないように)
・上下歯に指1本分のすき間。
<3度下げた調で>但し、高かった調のポジションで
「i」「Ya」ていねいに、息をつなげて流す。軽さがないとつながらない。
◎練習番号[B]の下パート音取り

◆本日の感想
 前出た音が出なかったり、出なかった音が出たり、テンポが早く口がまわらな
 かったり…。もっと身体と頭にひびかせたいです。
関連記事